095-862-1342|長崎県長崎市の不動産|株式会社地中海|稲佐店|売買、賃貸、仲介及び管理|建築関係全般

 

ブログ

 

ブログ

ブログ
フォーム
 
Ananas comosus
2019-08-17
本日8月17日は語呂合わせで「パイナップルの日」とされています。
パイナップルは「pine(松)」と「apple(果実)」を組み合わせた名前で、漢字では鳳梨(ホウリ)と書きます。
熱帯アメリカ原産の単子葉類であり、イネ目パイナップル科アナナス属に属する多年草です。
紫色の花を咲かせ、その花言葉には完全無欠、満足、蓄える等があります。
実を丸ごと手に入れた場合、保存する際には逆さにしておくと良いですが、追熟する果実ではないので、早めに食べるのが最善です。
 
かっとっぽ!!
2019-02-09
本日2月9日は語呂合わせで「ふく」の日です。
「ふ(2)く(9)」とは下関での「フグ」の呼び名で、同記念日は下関ふく連盟が制定したものです。
なお、「ふぐの日」や「とらふぐの日」はまた別にあって、それぞれ「9月29日」と「10月29日」です。
さて、フグの毒と言えば「テトロドトキシン(tetrodotoxin・TTX)」ですが、世界に何百種と存在するフグの仲間達の中にはそれ以外の毒を持つ種類も存在します。
それが「パフトキシン(pafutoxin)」という毒です。
パフトキシンを持つのは、長崎県五島列島のご当地グルメとしてお馴染み「ハコフグ」も含まれる「ハコフグ科」のフグ達で、その名もハワイ語でハコフグを意味するパフに由来しています。
彼らは刺激ストレスを受けると皮膚からパフトキシン(水溶性)を分泌し、身を守ろうとします。
ハコフグ科の魚は見た目が愛らしく、水槽で観賞魚として飼養されることも多いのですが、飼育環境が整っていなかったりしてストレスを感じさせてしまうと、最悪の場合皮膚から分泌されたパフトキシンによって他の魚種や自分自身をも死なせてしまうことがあるそうです。
なお、ハコフグは内臓に「パリトキシン(palytoxin)という毒も持っており、ハコフグによる食中毒は主にこれに因るものです。
ハコフグを飼育する時、または召し上がる時には、十分注意しましょう。
 
己を知らないままでいれば、長生きできるであろう
2018-11-27
早いもので、今週の土曜日にはもう12月ですね。
12月の花はスイセンカトレアです。

スイセンと言えば、ニラやノビルと間違えて食べて中毒を起こしてしまったというニュースをよく見聞きします。
スイセンはヒガンバナ科スイセン属(Narcissus )の有毒植物で、有毒成分ヒガンバナアルカロイドを含んでいます。
スイセン属が持つ有毒成分は主にリコリンの他、ガランタミンタゼチンシュウ酸カルシウム等で、全草に毒が存在していますが、特に鱗茎(球根)に毒を多く含むため、鱗茎を玉葱と間違って調理して摂食した結果、最悪の場合死に至ってしまったというケースもあります。
中毒症状としては体内に取り込んだ後、30分以内という短い潜伏期間を置いて発症し、悪心、嘔吐、発汗、下痢、頭痛の他、シュウ酸カルシウムに因る摂食性皮膚炎等を引き起こします。

ニラとの見分け方としては、とにかくにおいで判別する方法が第一です。
ニラは揉んだり切ったりするとあの独特の強いにおいを放ちますが、スイセンのにおいは弱く、青臭いだけです。
また、ニラはヒゲ根なので、鱗茎は存在しません

もし目の前に、においがあまりしない、鱗茎があるニラのような植物があったとしたら、それを決して食べてはいけません。
きっと、その植物の花言葉は「うぬぼれ」です。
 
Erasmia pulchella
2018-10-19
マンションの壁に、とてもキレイな蛾がとまっていたので思わずカメラに収めてしまいました
かなり近づいても逃げなかったので、至近距離で撮影でき、羽がまるでホログラムの様にと輝いていることまでよく分かりました
どうやら羽に少し傷があったので、回復のためにゆっくり休んでいたようです。
帰った後に早速「キレイな蛾」で検索すると、すぐに名前が判明しました。
このキレイな蛾の名称は「サツマニシキ(薩摩錦)」、マダラガ科の一種でオキナワルリチラシと並ぶ美麗種として知られ、日本では主に本州西南部以南で8月から10月にかけて見られる昼に活動する蛾です。
ちなみに捕えようとすると悪臭を放つのだとか
今回は傍らでゆっくり撮影させてくれたことに感謝します
 
台風に備えて
2018-10-04
とても強い台風25号が近付いてきています。
そこで今回は台風への備えをご紹介します。
 
【台風への備え】
屋根や家の周囲に注意!!
屋根瓦が飛んでしまわないか、外壁にひび割れは無いか、雨漏りのおそれは無いか確認し、鉢植え等は屋内に収納するなど、対策をとりましょう。
排水設備の点検
排水溝のつまりや排水設備の点検、掃除を行いましょう。
住居が低地にある場合は土のう等を用意!!
浸水に備え、土のうや水のう(ゴミ袋に水を入れて作成できます)、
コンクリートブロック、水の入ったペットボトルを段ボールに詰めたもの等を用意しておくと、実際に浸水が発生した時、水をせき止めたり時間を稼いだりする事ができます。
・ 近くにダムがある場合は
放流を予告するサイレンを聞いた場合には、河川に決して近づいてはいけません。
 
【接近や上陸で暴風雨が発生した時は…】
外に出ない!!
とにかく外に出ないことが大切です。
ただし、家から出て避難をしなければならない時には、周辺状況を確認し、できるだけ複数で行動しましょう。
 
【台風が去った後も…】
河川や水の傍に近づかない!!
急な斜面には近づかない!!
地盤がゆるんでいたり、急に増水するおそれがあるため、台風が去ってからもしばらくは近づかないようにしましょう。
<<株式会社 地中海 稲佐店>> 〒852-8003 長崎県長崎市旭町3番11号 TEL:095-862-1342 FAX:095-862-5299